夫婦

「夫婦で話し合い」6つのコツ!旦那が冷たい・無神経な人向け

投稿日:2019年6月13日 更新日:

こんにちは。でっぱ虫です。

 

夫婦で話し合いをすると、必ず喧嘩になってしまう・・・。
旦那がすぐイライラしてしまう・・。
旦那が話し合いを面倒くさがってしてくれない・・・。

 

そんな悩みをもっていませんか?

 

あなたは、旦那さんのことを・・・

「本当に無神経な人!」
「あんなに冷たい人だとは思わなかった」
「鈍感すぎてイライラする」

なんて思ったことはありませんか?
ましてや旦那さんにそんな言葉を投げかけていませんか?

 

でっぱ虫
ギクっ

 

しかし、これは・・

男性は自分が感じていることがわからないだけなんです。(まれに女性も)

 

ですので、話し合いがうまくいくコツは旦那さんが自分の感情に気づけるようになること

 

そのために、夫婦で話し合う際の6つのコツを紹介します!

相手を誤解したままで、話し合いが終わらないように、有意義な時間にしましょう!

スポンサードリンク

話し合う前に知っておきたい感情のエレベーターとは?男性は冷たいわけじゃなく、感情に気づくのが苦手なだけ!

「冷たい」
「無神経」
「鈍感」

そんな風に旦那さんのことを思っているなら知って欲しいことがあります。

 

男性は鈍感なわけではなく、自分の感情に気づくのが苦手なのです。

 

人間には以下のような感情のエレベーターがあります。

感情のエレベーター
1 怒り・批難
2 悲しみ・失望
3 不安・心配
4 後悔・責任
5 愛・理解・許し

このエレベーターは1→5へと下がっていきます。

そして、このエレベーターは、女性よりも男性の方がゆっくり動いているのです。

 

でっぱ虫
人間は、はじめに怒りの気持ちを感じて、その下に隠れている各階の感情に気づき、どんどん下に降りて行って初めて、愛情のところに行きつくんだね。

 

その下に隠れている感情に気づくのに、男性は女性よりも時間がかかってしまいますが、自分の本当の感情を見極めるようになるのはとっても大切なことです。

 

これから紹介する6つの話し合いのコツは、この感情のエレベーターを話し合いのゴールである1番下の愛情・理解まで降ろしていくための最も効率的な方法なのです。

夫婦で話し合いをする際6つのコツ

1 夫婦で話し合いするときの切り出し方を大切に

あなたが旦那さんと話し合いたいとき・・・

●何について話し合いたいのか
●その話し合いによってどのようなことを望んでいるのか
●何を旦那さんに期待しているのか

これらを最初に正確に伝えるとよいでしょう。

 

でっぱ虫
なんでそんな面倒くさいことを・・?

 

例えば・・・

「ねえ、2人のことで話があるんだけど」

このような切り出し方では、会話の目的があまりも漠然とし過ぎています。

 

男性は何かをするとき、あらかじめ何をどれだけやればいいか分かっていると、とても気持ちが落ち着くという特徴があります。

このような切り出し方では、旦那さんは会話がどの方向に進むのか、あるいは話がどの程度膨らんでいくのか、分からず不安になってしまいます。

でっぱ虫
女性は、話すという行為そのものが、自分の気持ちを分析して、問題をより深く考えるのに役立つけど、男性は、そうじゃないんだね。
逆に、ただ不満や泣き言を言われると何を求められているのか分からなくて困っちゃうんだって。

 

正しい話し合いの切り出し方は、

例えば・・・

「私たち、最近それぞれの部屋にこもっちゃって会話やスキンシップなどのコミュニケーションが減ってきてると思うの。
私はこのままじゃ寂しくてやだなって思ってるんだけど・・・
あなたは、このことについてどう思っているかを教えて。
2人の時間について一緒に考えましょう。」

とこれからする会話の目的を、最初にしっかり伝えましょう。

※会話がなくて悩んでいる夫婦はこちらの記事も参考にしてくださいね
夫婦の会話がない原因は?離婚危機?子どもにも悪影響?皆の話題は?

2 旦那さんが感情を整理するための沈黙も大事。返事を急かさない

ほとんどの男性が、心ではなく、頭の中でだけで考える癖がついているため、女性ほど、簡単に自分の気持ちが分かりません。

自分の感情と向き合うことに慣れていないのです。

 

慣れていないものは怖いし、苦手意識をもってしまうのは普通のこと。

男性は、自分の気持ちをよく考えてみたり、それを言葉で表したりすることが、苦手なのです。

でっぱ虫
なるほど。
旦那に「あなたはどう思っているの?」って聞いても・・
無視されたり、「別に」っていう返事が返ってきて、イラっとすることがあったんだけど、これは単純に自分の気持ちが分かっていないだけなのか!

 

自分でも、自分の気持ちがよく分からないのに、「あなたはどう思っているの?」と迫られると、男性は心の中の動きを見極める時間を稼ごうとして、沈黙してしまったり、話題をかえたり、妻を罵ったりする旦那さんもいるかもしれません。

 

ですので、話し合う際に気を付けることは・・・

●返事を要求して急かさない
●沈黙を恐れない

またこれ以上、話し合えなさそうと感じたら・・・

 

いろいろ言ったけど、ちょっとびっくりした?一休みしましょう。
そうすれば落ち着いてまた話し合えるわ。
愛しているのよ。だからこの問題もきっと片がつくわ。

と優しく伝えましょう。

 

あなたが男性なら・・・

自分の気持ちをよく考えるのに時間が必要なら、ごまかしたりせず、正直に妻に時間が欲しいことを伝えることが大切です。
話し合い

3 あなたの気持ちを1度に全部ぶちまけない 要点をはっきりと伝える

あなたの気持ちを1度に全部ぶつけて、「で、あなたはどう思ってるのよ?」と返事を期待されたら・・

ただただ旦那さんは途方に暮れるだけです。

 

話す際は、とりとめもなくダラダラ話すのではなく、ゆっくり、あわてずに言いたいことをはっきり言いましょう

 

●あなたの気持ちを1度に全部ぶちまけないこと
●あわてずに言いたいことの要点をはっきりと言うこと

4 相手の話の途中で口をはさまない

話し合いの基本ですが、相手の話の途中で口をはさんではいけません。

 

特に旦那さんが自分の気持ちを話そうとすると、遅くてイライラすることありませんか?

でっぱ虫
ある!
旦那が話し終える前に、こう感じているんだなってことが分かって、「こういうことがあなたは言いたいんでしょ?」って話をさえぎっちゃうことがよくある!!
あと、旦那が話し終える前に、自分の気もちを先に伝えちゃうこともよくある!!

先ほども説明しましたが、男性は感情と向き合うのが苦手。

それでも、一生懸命時間をかけて自分の気持ちを整理しようとしているときに、口をはさまれるとイライラするのはもちろん・・・

 

いったん考え始めたら、まず結論を出したがる傾向があるので、それを邪魔されることによってむしろ話し合いを妨げていると思われかねません。

 

話し合いで、たとえ本当は何が問題なのかあなたには分かっていても、自分の気持ちを探る時間を相手に与えてあげてください。

そうすることで、感情と向き合うことの訓練になり、自分の本当の気持ち、「悪かった」「愛してる」などの感情に旦那さん自身がたどり着けるようになります。

5 話をちゃんと聞き、理解していることを相手にも示す

話をしっかり聞いてくれると分かれば、どんどん自分自身の感情も深く掘り下げていくことができ、話し合いも進みます。

 

そのためには・・・

聞く側は、相手の言葉をよく聞いてから、その内容を自分の言葉で繰り返してください。

 

例えば・・・

仕事で理不尽なことで上司に怒られて帰ってきたら、部屋が暗くてお前は寝てるしでムカムカした。

仕事で疲れて帰ってきたのに、私が先に寝ちゃっててあなたは腹が立ったのね。

そうすることによって、あなたの意見を理解しているということを伝えることができます。

 

でっぱ虫
これはセラピストが夫婦に教える簡単なコミュニケーションテクだよ!

 

また、相手の意見に同意してなくても、反論したいのをまずは堪えて、ただ「うん、うん」とか、「そうなの」と相槌をうつだけでも、相手の反応は違うので試してみてください。

6 体のどこかに触れて話す

男性は、自分の感情に気づくのが苦手です。

 

しかし、手を握ったり、すぐそばに座ったり、腕に手を添えたりすることで、感情を交えない思考パターンから、感情に気づきやすい状態に変わることができます。

やりすぎてはいけませんが、2人で話し合う際は、体の一部に触れて話すとより効果的です。
仲良し

最後に

あなたの感情をただぶつけるだけでは、うまくいく話し合いも上手くいきません。

自分の気持ちを探るのが苦手な男性に合わせて、焦らず、6つのコツを実践しながら、話し合いをして欲しいと思います。

1 夫婦で話し合うときの切り出し方を大切に
2 感情を整理するための沈黙も大事。 返事を急かさない
3 あなたの気持ちを1度に全部ぶちまけない 要点をはっきりと伝える
4 相手の話の途中で口をはさまない
5 話をちゃんと聞き、理解していることを相手にも示す
6 体のどこかに触れて話す

相手を誤解したまま、結婚生活が終わってしまった・・なんてことがないように、愛すために、愛されるために、話し合いがうまくいくよう願っています。

参考・一部引用文献:男と女の心の底まで見える心理学(著 B・アンジェラス/訳 加藤諦三)

スポンサーリンク

ダブルレクタングル

ダブルレクタングル

-夫婦

執筆者:

関連記事

仲良し

姑が嫌いになる前に読んで欲しい、姑と仲良しの秘訣9つ!手土産3選も

こんにちは。でっぱ虫です。 結婚が決まると、旦那の家族とも両親になりますよね。 特に旦那のご両親。 もっと更に言うとお姑さん。 どうせならいい関係を築きたいですよね。 しかし「姑」というワードで検索す …

体験

結婚祝いのお返しを親戚に!高額な場合やおすすめのカタログギフトなど

こんにちは。でっぱ虫です。 親戚に結婚祝いをいただいた・・ 「そのお返し(内祝い)をしたいけどいつ頃(時期)贈ればいいのかな?」 「内祝いの相場ってどのくらいで、10万などの高額なお祝いをもらった場合 …

夫婦

【夫婦】恋愛感情よりも大切なものとは?運命の相手間違えた?

こんにちは。でっぱ虫です。 あんなに好きだったのに結婚して、夫婦になって何年もたつと次第に恋愛感情がなくなる・・・ 心当たりはありませんか? 私たち夫婦はもうすぐ結婚4年。 お互いに恋愛感情があるかと …

茶碗

大切なあの人に、高級な夫婦茶碗を~九谷焼・清水焼4選

こんにちは。でっぱ虫です。 夫婦茶碗を大切な方に、お世話になった方に贈ろうと考えているあなたに。 夫婦茶碗といっても、色々な種類があって迷っちゃいますよね。 どんな方に贈るかによってどんなデザインの、 …

夫婦

夫婦のラブラブ幸せエピソードから老夫婦の感動エピソードまで!【夫婦愛】

こんにちは。でっぱ虫です。 夫婦のラブラブ仲良しエピソードってなんだかほっこりしますよね。 中島みゆきの「糸」という歌の歌詞の中に、こんなフレーズがあります。 「逢うべき糸に出逢えることを人はしあわせ …

カテゴリー

RSS