安全な食品を見分けよう

安全なアイスクリームの選び方(食品添加物がいっぱいなのはどれ!?)

投稿日:2017年7月27日 更新日:

こんにちは。夏はアイスに限るね。でっぱ虫です。

アイスクリームって美味しいですよね。
でも知ってました?

あなたが普段食べてるアイス、もしかしたらアイスクリームじゃないかもしれませんよ。
「え、そんなバカな。」と反応して下さった素直なあなた、ありがとうございます。

是非本物のアイスクリームと偽物を区別できるようになってください。

その前に、食品添加物とは何かまだよくわかってない方は

食品添加物とは!?簡単!だれでもわかる!そのメリットと危険性

を先に読んでくださいね。

安全な食品を見分けようシリーズのアイスクリームの選び方編です!

スポンサードリンク

安全なアイスクリームの選び方

さて早速クイズです。
どれもスーパーで買えるアイスですね。
下の3つの中でどの子が1番安全な子でしょうか?


ラクトアイスラクトアイス裏


アイスミルク
アイスミルク裏

アイスクリーム
アイスクリーム裏

スーパーで買えるアイスの中で1番安全なものは・・・・です!
あくまでスーパーで買えるアイスの中では1番安全ということ

原材料名が長い物より、シンプルで短い物の方が正解なことが圧倒的に多いです。
そして気付けましたか??

種類別にかいてある名前がそれぞれ違うことに!

アイスの種類別とは

よく見てください。

A→「ラクトアイス」
B→「アイスミルク」
C→「アイスクリーム」

と書いてありますね。
それぞれどういう意味なんでしょうか。

乳固形分が15%以上がアイスクリームで、乳脂肪が8・・とうーん。ちょっと覚えるのが面倒なのでこれだけ理解しておいてください。

ラクトアイス・・アイスクリームの偽物。3つの中で1番身体に悪い
アイスミルク・・2番目に身体に悪い。これも避けるべき
アイスクリーム・・本物のアイスクリームです!!

上から添加物がたくさん入っている順番ですね。

アイス選びに、種類別の名前だけ意識するだけで、だいぶ安全なアイス選びが出来ると思います。

ではアイスに含まれている食品添加物はなんなのか、気になるものを順に見ていきましょう。

植物油脂

はい。でました。問題児。こいつはとんでもねえ奴でっせ。
植物油脂について詳しく書いたので、まだ読んでない方は目を通してください。

植物油脂とは?誰でもわかるその危険性と表示の仕方
アイスで植物油脂と表示されていたら、やはり「パーム油」の可能性が高いです。

パーム油は自然破壊の原因にもなっていますし、粗悪な製造方法により、私達にとって健康とは決して言えない油です。

Aのラクトアイス、Bのアイスミルクともに「植物油脂」とばっちり表示されていますね。
問答無用で避けましょう。

※原材料名はたくさん入っているものから順番に表示されます。
Aのラクトアイスは植物油脂が2番目に表示されている→2番目に多く植物油脂が含まれているということ!

ブドウ糖果糖液糖

ブドウ糖果糖液糖はブドウ糖を果糖に変化させた異性化糖の一種です。
はて、何を言っているのかさっぱりという方はこちらに目を通してくださいね。
ブドウ糖果糖液糖とは?その怖い3つの危険性

糖尿病、肥満、肌荒れ、イライラの原因になります。
Aのラクトアイスにはこれが含まれているので要注意ですよ!

アナトー色素

Aのラクトアイスに「アナトー色素」と表示されていますね。

バニラアイスって少し黄色っぽいですよね。
このAのラクトアイスは、このアナトー色素とゆう着色料で人工的に黄色っぽくしているのです。

アナトー色素は動物実験では害が認められなかったのですが、水銀が含まれている可能性があるので、避けれるなら避けたいですね。

アナトー色素、詳しくはこちら

酸味料

Aのラクトアイス、Bのアイスミルクともに酸味料と表示されていますね。
酸味料は一括表示が認められているため、「酸味料」の表示の裏に何が含まれているかわからないんですね~。
中には、化学合成されているものや、動物実験で問題となった物質も含まれている可能性があります。

また、酸味料の間接的なリスクとしては、酸味を加えることによってブドウ糖果糖液糖の量が増えすぎるということです。
太るし、糖尿病になる恐れがあります。

酸味料について詳しくは

酸味料とは。わかりやすくその危険性教えてもらおうか

を参考にしてください。

最後に1番いいとされるCのアイスに脱脂濃縮乳という文字が。
これは・・?
脱脂濃縮乳とは、生乳から脂肪分を取り除き、濃縮したものです。
原料は牛乳なのね。
ならば安心だわと思いますが、厳密に言うと牛乳って本当に安全なのでしょうか?

牛乳・・実は危険(脱脂粉乳も)!?

牛乳が危険・・??

安い牛乳は、遺伝子組み換えをされた餌を食べ、劣悪な環境で育てられ、成長ホルモン剤を打たれた可能性のある牛からとれた乳です。
はっきりと安全とは言い切れません。

ですが、

Cのハーゲンダッツの原料の牛乳は北海道の「浜中町」でストレスのない環境で放牧によって育てられたこだわりの牛乳なのです。

なるほど。

ただ、そのような牛乳にも、牛乳本来の問題があります。

それは・・・

●カゼイン
●日本人は牛乳に含まれる乳糖を分解できない

カゼイン・・麻薬と同じような成分で、脳に悪さをし、アレルギーの原因になりえます。

詳しくは
カゼインとは。その危険性!実は悪魔の申し子のような奴だった!?

乳糖を分解できない・・日本人の大半は牛乳に含まれる乳糖が分解できません。それにより腹痛、下痢などの症状が起こる可能性があります。

詳しくは

乳糖とは?乳糖不耐症って何?

カゼインフリーがいいし、乳糖がないアイスクリームがいい・・って方には

こちらをおススメします!

K and Son’s オーガニックアイスクリーム

by カエレバ

 

おすすめポイント

●牛乳、卵を使わない(カゼイン、乳糖の心配ない)

●有機JAS認証
製造から加工まで化学合成の農薬や化学物質を使用せずに作られた製品である

●さまざまなフレーバー原材料もオーガニック素材

●添加物を一切使用していない

●ノンコレステロール

●ケーアンドサンズオーガニックアイスの工場は、排気ガスの無い水と空気のきれいな環境を考えて人里離れた場所に立地している

口コミ

濃厚なアイスクリームが好きな方には少しもの足らず、高いと感じる口コミもありましたが高評価の方が多かったですよ。

乳が入っているアイスに比べるとスッキリした味だと思います。豆乳なので普通のアイスに比べると濃い味ではないですが、普通のアイスが食べれない子にとって、とても美味しく感じられて喜んでいます!
カロリーオフでもあるので、ダイエット中に良いと思います。(Kさん)
バニラの味がしてとても美味しかった。もう少し甘さ半分くらいの大人用を作ってもらえると嬉しいです。でも充分満足。(Kさん)
濃厚でしつこい感じはなく、さっぱりと頂けるアイスクリームです。後を引かないのでダイエットに良いと思います。味はとても美味しいです。(Sさん)

ただ、豆乳も適量なら牛乳の代わりとして健康にもよいですが、過剰摂取は控えましょう。

スポンサードリンク

-安全な食品を見分けよう

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

農薬

その北海道産じゃがいも、農薬、除草剤たっぷりの死の畑で収穫されたものかも!?

こんにちは。じゃがいも大好きでっぱ虫です。 日本のスーパーで買えるじゃがいもは、全部国産って知っていましたか? でっぱ虫 輸入の生じゃがいもは外国から病気が入ってこないように、禁止されているんだって。 …

食パン

食パンの原材料には添加物がいっぱい!?安全な選び方と,おすすめ無添加食パン!

こんにちは。でっぱ虫です。 朝ごはんにトーストとコーヒーって定番ですよね! このトーストの食パン、自分でホームベーカリーで作ったものなら安心です。 だけど・・スーパーで買ってくる食パンって食品添加物と …

ヨーグルト

ヨーグルトのおすすめ!安全な選び方(食品添加物がいっぱいなのはどれ!?)

でっぱ虫 こんにちは。お腹が弱いでっぱ虫です。 でっぱ虫のバッグにはいつも正露丸が居座っています。 バックの中、地味に臭いです。 旦那 ブリ いつもトイレにいるよね。 食品添加物の症状に「お腹が痛くな …

トマト

トマトに怖~い残留農薬の危険性!!安全な選び方&洗い方

こんにちは。でっぱ虫です。 トマトってリコピンが多く含まれていて健康にいいですよね!! トマトって以下のように色んな効果が期待できる夢の野菜なんです!! ガンの予防 血圧を下げる 糖尿病の予防・改善 …

チョコレート

チョコレートのおすすめ!!安全な選び方 食品添加物がいっぱいなのはどれ!?

でっぱ虫 こんにちは。甘いの大好きでっぱ虫です。 コーヒーと一緒にチョコレートを食べるのが至福の時よね~ 旦那 ブリ わかる~。 でも、チョコレートも間違った選び方すると食品添加物がたっぷり入っている …